横浜(都筑)のレンタル、バーチャルオフィス。業界最安値水準

レンタルオフィスタイム 横浜都筑の専用デスク・バーチャル

  • レンタルオフィスタイムの魅力

⇒横浜都筑区のレンタルオフィスはこちら

⇒専用デスクプランの詳細はこちら

⇒フリーデスクプランの詳細はこちら

⇒バーチャルオフィスプランの詳細はこちら

 

⇒レンタルオフィスタイムご利用者様インタビューはこちら

⇒レンタルオフィスタイム(横浜都筑)の会員特典はこちら

 

 

横浜市都筑区のセンター南に位置するレンタルオフィス

レンタルオフィスタイムは、横浜市営地下鉄センター南駅から徒歩5分、車では、都筑インター、港北インターから約6分と交通の便が良いとこでサービスを展開しています。

この周辺は港北ニュータウン(都筑区)と呼ばれ、横浜市内から10キロ、都内から6キロに位置する新しいタウンです。このタウンの中心がセンター南、センター北で、ビジネスに便利な多くの商業施設があります。

主な施設は、港北東急、ららぽーと横浜、都筑阪急、港北みなも、ショッピングタウンあいたい、ルララこうほく、ノースポート・モール、ホームセンターコーナン、オリンピックなどです。

また、大型の商業施設のほかに、区役所、大学病院もあり、オフィスから徒歩で5分ほどで行ける好立地です。仕事面では、商談等で文房具が必要な時、急なPC周辺機が故障した時などでも、徒歩圏に多くの店舗があるため対応できます。

また、ちょっとした息抜きをしたいと思った場合、センター南にはお洒落な喫茶店も多く、商談にも利用することができます。

センター南は、交通機関の便も良く、都心には、横浜市営地下鉄で日吉駅を経由して渋谷、新宿、池袋へ、また、あざみ野駅からは田園都市線も利用できます。出張等で新幹線を使う場合でも新横浜までは直通で8分で行くことができるため、活動拠点を広げることもできます。

港北ニュータウンのイメージは、アンケートからも良いという結果があります。特に商業施設面、通勤通学面、道路の整備面において高得点となっています。

この様な側面から、ご利用者様は、都筑区に限らず、近隣の港北区、緑区、青葉区、神奈川区、戸塚区にお住まい方や横浜市外からの方からの問い合わせも増えています。

ビジネスをする上で十分な施設があり、緑にも囲まれたセンター南で起業をしてはいかがでしょうか?

 

レンタルオフィスタイムは、こんな方におすすめ

当シェアオフィスは、東京駅、横浜駅等の主要駅には位置していません。その理由はアットホームの環境と、他とは違う視点か起業家のサポートをしたいという理念があるからです。

以下に当てはまる方は見学にきてください!

  • 自宅で仕事をする感覚と同じ様に仕事をしたい
  • 光熱費、共益費を気にしないで仕事をしたい
  • 会社登記をしたい
  • 専用デスク以外にコストを抑えた費用で仕事をしたい
  • 他の怪しい会社住所と違うところで登記をしたい
  • 起業家育成コンテンツを利用したい
  • 異業種との交流を深めたい
  • 今後の変化に対応できる様に契約期間が短いところがいい
  • 自習室、起業準備室を利用したい

多くのレンタルオフィスは仕事に必要な場所、住所貸し、備品等を提供するにとどまりますが、当オフィスはこれらにとどまらず、会員様がスムーズに仕事をできる環境を提供することは勿論のこと、どうやったら業績を向上させ、早い段階で利益の安定化につながるコンテンツも紹介しています。

これらのコンテンツは、どの業界にも当てはまるものですので、最大限に活用ください。

 

レンタルオフィスを使うメリットとは?

起業をする際、仕事をする場所を確保する必要があります。その場所を不動産屋を回って探し、借りることも可能です。

しかし、事務所を借りる場合、毎月の家賃の他に敷金、礼金、仲介手数料、保証金、鍵の交換費などがかかります。その費用は一か月の家賃の6倍から7倍の費用が必要です。その他に電気代、インターネットの接続料、固定電話の費用が毎月かかります。

また、仕事に必要な机、イスなども購入する必要あります。

一方、レンタルオフィスを利用すれば、すぐに仕事をすることが出来、初期費用も抑えられます。そして、事務所を一から借りる場合と比べて、十分の一程度で済む場合もあります。自宅の住所を公開したくない場合は、レンタルオフィスの住所を会社の住所にして登記をすることもできます。

起業当初はコストを抑えて、早い段階で業務を軌道に乗せてその後に、自分の事務所を借りるようにすると、効率的に業務を拡大することが出来ます。

レンタルオフィスタイム横浜都筑区(センター南)は、様々なニーズに合わせ、専用デスク、フリーデスク、バーチャルオフィスのプランに加え、自習室プランも提供をしています。

 

横浜市都筑区(センター南)の住所が良い理由とは

自宅で仕事をしながら、会社登記の住所はバーチャルオフィスを使う、または、横浜を支店として使いたい等、バーチャルオフィスに対する需要は高まっています。

一般的にバーチャルオフィスを選択する時の基準は

・金額
・どこの住所なのか
という点です。そして、場所、金額もクリア問題が無ければ契約という流れになります。

しかし、実際に使ってみると問題もでてくる・・・

バーチャルオフィスでも名刺には一等地の住所を記載できます。しかし、ここに大きな落とし穴があります。

毎月の費用が安く、しかも一等地ということは、利用者も多くなります。

ここで考えて頂きたいことは「信用性」です。

一般的に多くの企業、個人が1つの住所を借りている場合、皆様と関係の無い会社、ネット販売業者、そして中には実体のない会社や表には出せない理由で住所を借りている会社もあります。

そして、それらの会社が何らかの問題を起こしたとしたらどうでしょうか?

おそらく、取引先はこの様なことを考えます。

・その会社と関係があるのか?
・取引を続けて大丈夫なのか?
・同じように違法している会社かどうか?

このようなことが起きると、ホームページにもそれらの違反会社とは異なる趣旨を記載するか、実際お客様に郵送で文章を送ったという会社もあります。

一番良いことは、何も無いことなのですが、安い、一等地というだけで住所貸しを利用をすると会社の信頼が簡単に落ちてしまうリスクの中で、仕事をしていくことになります。

問題が起きてからでは遅すぎます

リスクを予め避けるには、そのバーチャルオフィスの審査方法、どの位の会社数が既に利用しているのかを確認すると良いでしょう。

単に人気が高い場所や駅周辺だからと言って、安易に決めてしまうとかえってコストが高くつくリスクがあることには注意が必要です。

当レンタルオフィスは、皆様の信用を第一に考えて運用をしています。

 

更新日:

PLAY NOW

Copyright© レンタルオフィスタイム 横浜都筑の専用デスク・バーチャル , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.