横浜(都筑)のレンタル、バーチャルオフィス。業界最安値水準

レンタルオフィスタイム 横浜都筑の専用デスク・バーチャル

バーチャルオフィス ご利用者様インタビュー&お客様の声

1980円でバーチャルオフィスが利用できる恩恵とは?

投稿日:

10月10日より当社の格安バーチャルオフィスプランをご利用開始頂きました女性プログラマーのY様に話しをお聞きしました。

 

会社登記を必要としない場合は格安の1980円でバーチャルオフィスが使える

これまで勤めていた会社を退職し、プログラマーとして独立することを決意してまず行ったのが、バーチャルオフィスを探すことでした。
依頼されたプログラミング作業自体は自宅で行いますが、プライベートとビジネスは分けたいと考えていたので名刺に記載したり郵便物が届く住所は自宅以外の場所に用意したかったのです。

そこでバーチャルオフィスを探していましたが、会社登記をする場合は4800円という金額である一方で会社登記は必要ない場合は月額1980円で済むという格安のバーチャルオフィスを見つけることができました。

独立して活動をはじめる大切な時期なので今後に備えてできるだけ貯金を崩したくなかったため安価でバーチャルオフィスが使えることは非常に助かりました。

もちろん高額料金のバーチャルオフィスと比べると受けられないサービスもありますが、低料金で利用したいというニーズには十分に応えてくれているため満足しています。

 

格安バーチャルオフィスの利用で役に立ったこと

独立してフリープログラマーとしての活動を始めてからは、様々な面でバーチャルオフィスを契約して良かったと実感することがあります。

重要な案件を受注する際は取引先の担当者と顔を合わせて打ち合わせをすることがあり、名刺交換を行います。
その際、名刺に自宅の住所ではなくバーチャルオフィスの住所が書かれていると自信を持って打ち合わせに望めるのです。

また、取引先にとってはプログラミング能力や納期厳守の姿勢を持っていることはもちろん、起業していなくてもオフィスを構えているということが一つの安心材料になり大きな案件を依頼してくれます。

取引先からの指示は主にメールで行われますが、納入したプログラムを使った製品が発売されるときなどはその案内や広告が郵便で届く場合もあります。

自宅をオフィスにしていると郵便の受け取りが煩わしいですが、バーチャルオフィスを利用していれば仕事を邪魔されることなく受け取ることが可能なのです。

 

格安バーチャルオフィスならではのメリット

バーチャルオフィスの利便性が非常に優れていることは利用してみることで実感できましたが、月額1980円という格安の料金で利用できることにもメリットがありました。

独立をして仕事を始めた当初は依頼を継続して受けられる見込みもなかったため少しでも出費を減らしたいという気持ちでいっぱいでした。

そんな心境だったため受けられるサービスで劣る部分はないにもかかわらず格安で利用できることは非常に魅力的だったのです。

また、フリーランスは仕事の依頼を受けて作業を行い、納品した時点で売り上げとなり収入を得られます。
当然使った経費は取引先の経費で落ちるはずがなく自分で支出しなければならないため、バーチャルオフィスの料金は安ければ安いほど自分の収入が増えるのです。

バーチャルオフィスは様々な会社がサービスを展開していますが、他社とのメリットを考慮しても格安で利用できていることによって多くの恩恵を受けています。

 

⇒レンタルオフィス・バーチャルオフィスサービス一覧はこちら

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

この記事も読まれています

1

  今回はバーチャルオフィスとレンタルオフィスの利用方法について決定的な違いについて解説をします。 レンタルオフィスはいつが始まり? レンタルオフィスは、1978年に1つの住所に複数の会社が ...

2

  バーチャルオフィスの利用目的は様々 以前にもバーチャルオフィスの利用者が増えているとお伝えしましたが、単に起業の為に使う以外に、様々なニーズが増えてきています。 今回はここ最近お問い合わ ...

3

横浜市都筑区にバーチャルオフィスサービスを提供しているレンタルオフィスタイムでは、安心して末永くご利用して頂くために、色々な施策をしています。今回はその一部について記載します。 バーチャルオフィスは増 ...

-バーチャルオフィス, ご利用者様インタビュー&お客様の声

Copyright© レンタルオフィスタイム 横浜都筑の専用デスク・バーチャル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.